Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧朝香宮邸 に行く

今年の3月中頃のとっても天気の良い日。
都内のある庭園にドライブ&散歩に。


場所は白銀台にある「東京都庭園美術館」。
「旧朝香宮邸」を散策です。

電車でも行けるのですが、
都内のドライブをしましょうということで、
車でGO!

正門に着くと、門の真中に三角コーンが。

「え?入れないの?」

ちょっとビビりながらも、そろそろと近づくと

「チケット購入していますか?」と警備員さん。

か)「いいえ、まだ購入していないです。」

警)「じゃー、車は少し前にだして、待っててもらって、
   チケットを先に買ってきてください。」

ということで、三角コーンを移動してくれ、
奥へ案内してくれました。

少し、ホッとして、チケットを購入。
その後、車に乗り込みさらに奥へ。
奥に行くと建物が見えてきて、更に奥に進むとまた警備員さんが。

警)「3時間までの利用でお願いしています。よろしいですか?」

セ)「はい」

警)「では、1,000円になります。」

とこんなやり取りをしている間に、
車の中の運転席側のダッシュボードに駐車券をすっとおかれました。

い、いつの間に~。

そして、更に奥に進み、駐車場が。
約20台くらいでしょうか?
そんなには広くないのですが、1台1台の駐車スペースが広かったですよ。
おそらく大きい車が多いのかな?

そんな事を思いながら、車を止めて早速、見学に。

ここ「東京都庭園美術館」は、美術品を楽しみにくることもできるのですが、
その美術館の建物自体が美術品のようなものです。
0605-07.jpg

この美術館、「旧朝香宮邸」で、昭和の初期に建てられたアール・デコ様式の建物。
建物の外より、中がとにかく凄いです。
素敵な洋館といった感じ。

この建物の中で様々な美術品が展示されています。
この時は、「イタリアの印象派 マッキアイオーリ 」でした。

で、どっちから見ましょうか?という事になり、まずは、、、、、


カフェでランチ!
前回のサントリー白州でもランチが先でしたが、
今回もです。


ほとんど、ドライブは朝起きて何も食べずに出発が多いので、
現地に着いた頃は、お腹ペコペコといった感じ。
ですので、まずは腹ごしらえから。

ここのカフェ「cafe 茶洒」ですが、なかなか素敵なメニューで、
お店の中も素敵なのですが、なにしろ混んでいる。
入口で名前を書いて、「まだまだだね~」と話をしながら
じゃーお土産物のSHOPでも見ましょう、とふらふら~~隣のSHOPへ。

可愛いお土産物や、贈り物のカードがたくさん。
こんなにカードが充実しているのは、はじめてでした。

で、そろそろかな?という感じでカフェに戻ると
ちょうどいい感じで呼ばれました。

ランチの時間ギリギリで、私たちで最後。
美味しかったですよ~
セバスチャンが鯛茶漬け。
私が焼肉丼。
半分こで、美味しく頂きました!

さて、お腹も満足したので、次は庭園散策。

結構人がいました。
みんな、思い思いの散策というか、過ごし方をしていて、
散歩の人もいれば、ねっころがっている人も。
もっと凄いのは、ワインとワイングラスを持ってきていて
優雅にお寛ぎ。

0605-06.jpg

(ちなみに、この庭園内でのお酒は厳禁です。
 でも、飲食は他の方に迷惑が掛からないようにということで、OKです。)

庭園には茶室あり、小さな池あり、芝生あり、木々があり、花があり、
0605-05.jpg

そして、素敵な方の彫刻あり・・・。
0605-04.jpg

のんびりした時間が流れていて、ここが東京の真ん中とは
思えない感じでした。
そして、思った事は今度は絶対桜の満開の時に!と。
しかし、今年はその時期いろいろ忙しく行けませんでした。
(ターンパイクに行くのがやっとでした・・・)

ですので、来年は!と心に誓っています。

さて、あと見るのは旧朝香宮邸。
この建物の中を見るには美術展のチケットを購入しないと見る事ができません。
いや、そうでない時もあるのですが、今回は美術展がやっているので、
チケットを購入して中に入ります。
(ちなみに、庭園だけならば、200円です。美術展はその時によって値段が変わります。)

で、ここの中は、素敵なのですが、、、、、予想に反して、

人・人・人・人・・・・・・・・・・・。

美術品を見るでなく、建物を見るでなく、とりあえず、1周してきました。
そして、ここでも思ったこと。

今度は建物を公開している時に来ようと。

そう、年に1度は建物を公開しています。
この時に来れば建物を楽しめます。

そんな、こんなで、3時間がたち、
お帰りのお時間に。

でも、3時間あればたっぷり楽しめました。
また、天気の良い気候のいい時に
来たいな~と大変満足で帰ってきました。


追伸:帰ってきたら、家では・・・・「にゃー!にゃー!」と叫ばれてしまいましたが。



東京都庭園美術館
http://www.teien-art-museum.ne.jp/museum/index.html
スポンサーサイト

2010年 桜 ターンパイク

もうすぐ梅雨かもなんて時期に桜の話もなんですが、
書いておかないと忘れてしまいそうなので。

今年の花見のことを!

今年は念願のターンパイクにお花見(桜)を見に行きました。
毎年、時期が合わなくて見れなかったのですが、
今年は週末の時期に桜の開花がぴったりとあって、
天気もよく素敵なお花見が出来ました。

で、なぜターンパイクか、というと・・・。

実は、車を持ってからよく箱根に行きます。
ドライブに。
ドライブを楽しみたいので、なるべく人と自転車が
ワサワサいなところを選んで行っています。
そんな事で、有料道路で走りやすい「ターンパイク」によく行くのです。

更に、もう1つ理由が。

実はセバスチャン。車大好きです。
そして、何より昔から「カーグラTV」を見ていまして、
今でも録画しながら見ていますよ。

で、このカーグラでは、このターンパイクでの撮影がほとんどなんですね。
そんな事もあり、ターンパイクにドライブに行くのが多いです。

そんな、こんなで、桜のターンパイク。
綺麗でした~
桜のトンネルでしたね。
ホント。

車の中からの撮影です。
ピンクのトンネルですよね。
0603-05.jpg

0603-04.jpg

0603-03.jpg
(撮影でよく出てくる橋ですね)

途中の御所ノ入駐車場で休憩。
0603-01.jpg

沢山の車があり、みんな撮影と休憩でした。
0603-02.jpg

更に、この日はターンパイクのサービスで、
タイヤの無料点検などもやってましたね。

で、どんどん上に登っていて、
最後は。
いつも通りビューラウンジでコーヒーを飲んで
景色を楽しんで、帰ってきました。


こんなに天気の良いターンパイクは珍しいです。
というか、私たちが行く日は、7割天気よくないですね。
なので、ビューラウンジでいつも「白い雲の中~」を見てますよ。

そろそろ紫陽花の季節です。
箱根はどこも紫陽花が綺麗ですものね。
もちろん、ターンパイクも素敵なんです。
なので、今度は紫陽花の写真を紹介しますね~

プロフィール

かほる

Author:かほる
一応、パソコンの先生。
猫2匹と人間2人の
猫猫とパソコンの生活。


耳がたってるけど、
   スコティッシュ!
の「もか(♀)」5才。

しふぉん2
本当はりっぱな猫。
チンチラシルバー
の「しふぉん(♂)」11歳。

**********************

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめの商品

快適ねこ生活
***ひの木のねこ砂***

ペットガーデン紀三井寺
***マルカンカラーアソート毛布***

食喜屋
***candela(キャンデラ)***

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。